酵素ドリンクは無添加しかダメ!完全無添加の酵素ドリンクを選ぼう

酵素ドリンク、いま大人気ですよね。私の周囲でも酵素ドリンクを飲んでいる人が多いです。

 

でも、彼女たちが飲んでいるのは芸能人やモデルの影響、雑誌などで紹介されている飲みやすい果物ジュースのような酵素ドリンクばかりです。そういった酵素ドリンクの原材料表示を見ると、果糖ブドウ糖液糖や白砂糖、果汁、カラメル色素。保存料などにまみれています。それでいいのでしょうか?私はよくないと思っています。

 

 

酵素ドリンクに入っている怖いもの

 

たとえば果糖ブドウ糖液糖などの甘味料や果汁はなんのために使われているか?

 

それは量を増やすため、飲みやすくするために使われていることがほとんどです。というか全てです。

 

そしてカラメル色素はなんのために入れているか?

 

それは酵素ドリンクのあの茶色い発酵熟成された色に似せるためだと言われています。それって怖いですよね?そういうものを健康のために飲むのってどうなのでしょうか?

 

 

無添加の酵素ドリンクを選ぼう

 

無添加の酵素ドリンクを選ぶ、それは保存料や甘味料、着色料が入っていないものを言います。そして薄めていない原液100パーセントのものを選ぶ必要があります。
それはホームページでもわかるはずですが、原材料を見ればすぐにわかります。果糖ブドウ糖液糖や果汁、安息香酸塩などが入っていたらアウト!買ってはいけません。

 

無添加で有名なのは、ファスティング協会が推奨しているマナ酵素、カラ酵素、そしてエリカ断食道場で使用されている優光泉(ゆうこうせん)、酵素八十八選などが有名でしょうか?実際に断食やファスティングで使用されていることが重要になってきます。

 

 

その他、無添加の酵素ドリンクで意識して気をつける点

 

原材料をしっかり見た後は、できれば発酵期間も意識してみるといいでしょう。発酵のために砂糖や樹液などの糖分を使用するのですが、その糖分が完全に分解されるのに1年はかかると言われています。

 

なので、会社に問い合わせるなどして発酵熟成期間を確認するのもいいことだと思います。酵素ドリンクを販売するホームページに書いてあるところもあるので、しっかり確認してから買うといいでしょう。

 

 

無添加の酵素ドリンクを選ぶ理由

 

いかがでしょうか?無添加の酵素ドリンクの選び方、わかりましたでしょうか?

 

無添加の酵素ドリンクを選ばなければいけない理由は、せっかくファスティングなどをしてデトックスする場合、添加物がその妨げになるからです。細胞内に溜まった重金属(水銀、ヒ素、カドミウム、アルミニウムなど)を排出するのが断食やファスティングの大きな意味なのに、添加物があるとそれが上手くできないのです。

 

そして添加物は体内で必要な必須ミネラルを阻害します。ときには置き換わって居座ることがあるのです。せっかく亜鉛など必須ミネラルを摂っても、添加物が体にあると、吸収できないのです。それって恐ろしいことですよね。

 

だから私は酵素ドリンクに入っている酵素ドリンクを否定しているのです。ジュース感覚で飲むにはいいと思いますが、それでファスティングするのはやめましょう。

 

 

無添加の酵素ドリンクでファスティングする方法

 

断食とファスティングは違います。断食はお茶や水だけで数日間を過ごす修行僧のような辛いものです。

 

一方、ファスティングは酵素ドリンクを用いて最低限の栄養や糖質を摂りながら行うので、思ったほど辛くないのが特長です。

 

ファスティングで一般的なのは3日間ファスティングです。数日間の準備食ののち、3日間酵素ドリンクと水、カフェインレスの飲み物で過ごします。そのあと数日間の復食期を設けます。

 

準備食は3日前後が一般的で、動物性食品やカフェイン、高脂肪なもの、加工食品は食べないようにします。これでファスティングがラクに行えるように体を準備するわけです。

 

復食期には重湯やおかゆなどの水分食から始めて、徐々に普通食に戻していきます。

 

ファスティングは小まめに酵素ドリンクを飲むのが成功のカギです。小まめに飲むことでラクに過ごせます。

 

そして最重要なのは、無添加、保存料や着色料、甘味料が入っていない酵素ドリンクを選ぶようにしましょう。それを怠るともったいない結果になりますのでご注意くださいね。

 

 

酵素ドリンクは無添加のものを選びましょう まとめ

 

以上のことを踏まえ、まとめてみます。

 

・酵素ドリンクを買う場合は原材料をしっかりみましょう。有名な芸能人やモデルが飲んでいるものはあてになりません。宣伝量をもらっている場合がほとんどです。

 

・果糖ブドウ糖液糖や果汁、甘味料や着色料、保存料が入っているものはやめましょう。それでファスティングしてもせっかくのデトックス効果が発揮できなくなってもったいない結果になります。

 

・酵素ドリンクを選ぶ際は、発酵熟成期間も意識してみましょう。1年以上発酵熟成させているものがおすすめです。ホームページに記載されていない場合は問い合わせてみましょう。

 

更新履歴